【イベントレポート】積水ハウスに学ぶ 創意と挑戦のDNAを受け継ぐ人事改革

  • このような方におすすめ

    ・人事戦略を検討されている方
    ・制度設計を検討されている方
    ・採用強化されている方

  • この資料について

    2022年9月29日、株式会社ビズリーチは「積水ハウスに学ぶ 創意と挑戦のDNAを受け継ぐ人事改革」と題したWebセミナーを開催しました。
    積水ハウス株式会社 執行役員人財開発部⻑の藤間美樹氏にご登壇いただき、人事制度改定の全貌と改革プロセスや、プロフェッショナル人材採用強化と狙いなどについて、具体的なメソッド含めてお話しいただきました。

    <登壇者>
    藤間 美樹 氏
    積水ハウス株式会社 執行役員人財開発部⻑

    1985年神戸大学卒業。同年藤沢薬品工業(現アステラス製薬)に入社、営業、労働組合、人事、事業企画を経験。人事部では米国駐在を含め主に海外人事を担当。2005年にバイエルメディカルに人事総務部長として入社。2007年に武田薬品工業に入社し、本社部門の戦略的人事ビジネスパートナーをグローバルに統括するグローバルHRBPコーポレートヘッドなどを歴任。2018年7月に参天製薬に入社し執行役員人事本部長などを歴任。2020年12月に積水ハウスに入社し人事制度改革を推進、2022年2月より現職。M&Aは米国と欧州の海外案件を中心に10件以上経験し、米国駐在は3回、計6年となる。グローバル化の流れを日米欧の3大拠点で経験し、グローバルに通用する経営に資する戦略人事を探究。人と組織の活性化研究会「APO研」メンバー。

    ※所属や役職は2022年9月29日時点での情報です

ご連絡がつきやすい番号のご入力をお願いいたします。

会社名が異なるため再入力する

個人情報の取り扱い

こちらのフォームは採用をご検討されている企業様向けのフォームになります。
転職をご希望されている個人の方向けではございません。

ビズリーチは、プライバシーマークを取得しています プライバシーマーク