組織を底上げするハイレベル人材に直接アプローチ。
ビズリーチで実現した理想の人材との出会い。

株式会社カカクコム

株式会社カカクコム 取締役 食べログ・新規事業担当 村上敦浩様
取締役 食べログ・新規事業担当
村上敦浩様
会社説明
購買支援サイト「価格.com」や、ランキングと口コミのグルメサイト「食べログ」をはじめとする様々なインターネットメディアを提供するカカクコム。1997年の設立以来、常に生活者の視点に立ったサービスで、圧倒的な認知と集客力を獲得してきました。最近ではインターネットメディア以外の事業分野への進出にも力を入れており、社員のアイデアから生まれた新しいサービスの事業化が進んでいます。
ビズリーチ・ダイレクトを選んだ理由
ビズリーチの登録者と当社が求める層が一致したため、質の高い人材にアプローチする機会を増やせそうだと感じた
導入前の課題
人材紹介会社経由の場合、質の高い人材は競争率が高く、紹介の機会が得られにくい
導入後の効果
理想の人材の複数採用に成功
スカウトした人のみに会うため、採用活動の効率化が可能に
自分の価値をより高めようとする既存社員が増えた

トップクラスの人材との接点を持つために

当社の採用ルートはいくつかありますが、実績が一番多いのは人材紹介会社からの採用です。しかし、当社が求める戦略の組み立てまでを任せられる実績、ポテンシャルを持つ質の高い人材となると競争率も高く、なかなか紹介の機会が得られません。

そこで、人材データベースに我々が直接アクセスし、条件に合う人材を見つけて声をかけるビズリーチのダイレクト・リクルーティングを導入することにしました。ビズリーチの登録者にはコンサル経験者や事業責任者などが多く、当社が求める層と一致。質の高い人材にアプローチする機会を増やせそうだと感じました。

ビズリーチ経由の採用者は、圧倒的に質が高い

当社は採用活動を事業部ごとに行っており、部長クラス以上はビズリーチのデータベースを利用しています。採用ルートをビズリーチメインにするか、それとも人材紹介会社メインにするかは、人事部門も相談に乗り、要件によって使い分けています。

当初、ビズリーチは高年収の登録者が多いため、「いいオファーがあれば転職を考える」といったスタンスの方が多いかと思っていました。しかし、いざお会いしてみると転職に対して積極的な方が多かったこともあり、オファーを出した後はスピーディーに対応するよう心掛けています。ビズリーチ経由の採用者は、質やスキルレベルが高く、驚きました。

質の高い人材が加わると、組織もレベルアップする

ビズリーチを利用したことで、これまでは年に1人採用できるかどうかという優れた人材を複数人採用できるようになりました。しかも職務経歴書を見た上で、スカウトをした人にだけ会っていくため、スキルがミスマッチになることはほとんどありません。面談でその内容と人物を確認できれば、1回の面接で採用を決定でき、選考の効率化、プロセスの短縮化も図ることができました。

質の高い人材をコンスタントに採用できる効果は、採用活動の効率化にとどまりません。1人加わるだけでも組織は大きく変わりますから、それが4人、5人と増えていけば、組織も4倍、5倍とレベルアップしていきます。既存社員も「業務をこなしていれば職位は必然的に上がる」といった考えは持てなくなりますし、大きな人材市場の中で自分の価値を認識し、より高めようとする人が増えました。

会社はビジネススクール。事業を立ち上げたいなら当社で学んでほしい

前代表取締役CEOの穐田が持論としていたのは「会社はビジネススクール」という考え方。私は現在そのDNAを受け継ぎ、当社の新たなコアサービスとなる新規事業の立ち上げに取り組んでいます。MBAを取りにわざわざ海外へ行くのなら、当社に入社して事業を立ち上げていく中で学んでほしい。「将来起業したい」「経営者になりたい」といった上昇志向の強い方を求めています。

必要な資質は、本質を捉える力と厚かましいくらいの行動力。この2つがあれば何にでも向かっていけると考えています。新しい組織に入っても臆することなく、周囲をうまく巻き込みながら、目標を遂行していける人材を採用していくために、今後もビズリーチを活用したいと思っています。

  • インタビューに答える村上敦浩様