ビズリーチを使った画期的な人材採用。
管理職候補も含めて、7人採用しました。

株式会社コシダカホールディングス

株式会社コシダカホールディングス 秘書課長 栗原正樹様
秘書課長
栗原正樹様
会社説明
株式会社コシダカホールディングスは、総合余暇サービス提供企業として「アミューズメント」「スポーツ・フィットネス」「趣味・教養」「観光・行楽」の4つの領域で事業を展開しています。アミューズメント領域事業の「カラオケ本舗まねきねこ」は、居抜き再生手法で郊外・ロードサイド型にスピード出店し、北海道から沖縄まで全国350店舗超のチェーンに成長。今後増加が見込まれる東アジア地域の中間所得者層にターゲットを定めたグローバル戦略にも力を入れ始めています。
ビズリーチ・ダイレクトを選んだ理由
自らが優秀な人材の情報を閲覧し、連絡を取ることが出来る画期的手法だと感じた
導入前の課題
当社の求める人材像「スキルと意欲のバランスがとれた人材」を説明しても、人材紹介の営業担当にうまく伝える事ができず、紹介される候補者はミスマッチが多かった
導入後の効果
短期間に7名のマネージャー候補の採用に成功
1ヶ月という短期間で、グローバル戦略を進める外国人人材の採用に成功

高いマネジメント能力と当社事業への興味を併せ持つ人材を求めて

今回はカラオケ事業をメインとして採用活動を行っておりますが、弊社の展開する「カラオケ本舗まねきねこ」の店舗数が全国で300を超え、400に近づこうとしている現在、中途採用人材には2つの要素が求められます。1つは経営学や会計学など高度な知識とマネジメント能力を備えていること。もう1つは、当社主力事業であるカラオケ事業の考え方や可能性について真剣に「学びたい」という意欲があることです。

これまでの採用経験から言うと、ある程度のスキルを持っていて「会社を学びたい」という意欲の強い人の方が入社後のキャッチアップは速く、実績も上げているケースが多く見られます。高度な知識やスキルを持っている人材も必要ですが、入社後において「会社を学びたい」という意欲が高まらない方は持っているスキルを活かしきれないことが多いので、スキルと意欲のバランスが取れた人材を探していました。

スキルと意欲のバランスを人材紹介会社に正しく伝える難しさ

これまでは、人材紹介会社を利用してマネージャーあるいはその候補となる人材を探していました。しかし、紹介会社の営業担当に、当社が求めている「スキルと意欲のバランスがとれた人材像」を説明しても、なかなかうまく伝えることが出来ませんでした。と言うのも、意欲の高い人材でも能力面で希望に沿わないケースや、その逆のケースが多く、ミスマッチを起こしていたのです。また、事業内容への興味より、「前職より良い条件かどうか」に関心がある方も多くいらっしゃったので、提供される情報を精査しなくては、正しい判断ができないのではないかと、選考過程で必要以上に慎重になってしまう傾向がありました。

多くの人材を吟味し、ダイレクトにコンタクトできるメリット

今回、ビズリーチを利用したことで、自らが優秀な人材の情報を閲覧し、直接連絡を取ることができて、とても画期的だと思いました。当社は1次面接から役員面接を行う場合が多いので、今回はビズリーチの人材データベースによって多くの母数を得られたことも功を奏して、短期間に7人のマネージャー候補を採用することができました。

また、求職者の職務経歴書を閲覧した上で求める人材を絞り込めるので、「こういった職歴の人も興味を持ってもらえるかもしれない」と、採用対象者の間口を広げることができました。それだけ多様な能力や職歴を持った人材と巡り合えたのです。中には、カラオケ事業のマネージャー職として面談したものの、グループ会社の別の職種に合致する人材だと思いグループ会社に紹介した結果、お互いに希望がマッチして採用に至るというケースもありました。

海外展開の要となる外国人人材も1カ月で採用決定

今後弊社では、海外展開に伴う採用の重要度が増します。カラオケ事業の国内展開は500店舗超に達すると見ていますが、日本の人口推移から見ても上昇カーブは今後ゆるやかになると予測できます。そのため、国内で培ったファミリーカラオケのノウハウを成長する東アジア地域で活かしていこうと、3年前の韓国への出店を皮切りに、グローバル戦略にも力を入れ始めました。

同戦略の成否を左右する採用活動も本格化しており、ビズリーチを活用してわずか1カ月という短期間で、日本語でのコミュニケーション能力を持ち、当社のカラオケ事業に興味と意欲を持つ外国人人材を1名採用することができました。これからも、ビズリーチの人材データベースをさらに使い込むことで、国内外の各事業において要となる人材を獲得していきたいと考えています。

  • インタビューに答える栗原正樹様
  • 株式会社コシダカホールディングスの手がける事業
  • 「カラオケ本舗まねきねこ」マスコットキャラクター