第三者を介さず、候補者と直接やり取りできるダイレクト・リクルーティング。
企業が伝えたいことを正しく伝えられる、価値ある手法です。

SAPジャパン株式会社

SAPジャパン株式会社 タレントアクイジションシニアリクルーター 古川哲久様
タレントアクイジションシニアリクルーター
古川哲久様
会社説明
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。私たちは、常に最終消費者を意識したデザインシンキングを用いたSAP独自の方法論とインメモリー、モバイル、クラウドなどの技術を駆使してお客様のイノベーションをご支援しています。
ビズリーチ・ダイレクトを選んだ理由
企業と求職者が直接コミュニケーションを取るダイレクト・リクルーティングを行うため
導入前の課題
SAPのビジネスを正しく伝えられていないことにより、応募者自体が少なく、ミスマッチが多い
導入後の効果
採用した営業職やコンサルタント職の優秀人材が、第一線で活躍中
業界や組織の変化に応じ、必要な時いつでも優秀な人材を採用できるよう日頃から機会を作っている

間接的に「事業を正しく伝える」ことは困難でした

これまでに抱えていた採用課題は、SAPのビジネスを十分に理解してもらえない・伝わっていないことによる応募者の少なさとミスマッチでした。当社はITを使って社会をより便利にすべく、世界中のお客様の経営や業務に対してイノベーションを起こし、ビジネスを支援する会社です。実際に、SAPのサービスが止まると世界の生産活動が止まると言われるほど。しかし、ERPパッケージによって世界で大きな成功を収めてきたため、どうしても「ERPパッケージを開発・販売する会社」というイメージが一人歩きしていたのです。

世界中のビジネスを支えているSAPのビジネスを「正しく伝える」ために、紹介会社に対して説明会を開くなど理解を深める努力はしたものの、求職者に対して間接的に「正しく伝える」ことは簡単ではありませんでした。そこで、企業と求職者が直接コミュニケーションを取るダイレクト・リクルーティングを行うために、ビズリーチのサービスを利用し始めたのです。

ダイレクト・リクルーティングと「カジュアルミーティング」でミスマッチを防ぐ

当社が採用活動をする際に徹底しているのは、面接前に「カジュアルミーティング」という面談の場を設けることです。「カジュアルミーティング」を実施すると、候補者に対してSAPの組織やビジネス、ポジション、キャリアなどについて、じっくりとお話ができるため、企業理解が深まることはもちろん、採用後のミスマッチを防げます。ビズリーチのように求職者と直接やりとりができるデータベースは、求職者との間に第三者が介在しないため、企業が伝えたいことを直接正しく伝えることができ、大きな価値を持つと感じています。

当社はこれまでに、ビズリーチを通して営業職やコンサルタント職で優秀な人材を採用することができました。社内での評判も高く、第一線で活躍してくれています。もちろん選考前にはカジュアルミーティングを行い、ビジネスや今後の方向性についてお話をしました。正しく企業理解をした上で選考に進み入社を決めてくれたので、現在大いに活躍してくれているのだと思っています。

大切なのは、いずれ候補者になり得る方との接点を持ち続けること

速いスピードで変化する業界や組織、求める人物像、採用ポジションに対応していくには、そのときそのときのタイミングで、求められているスキルを持つ方に入社してもらうことが大切です。それを実現させるには、採用ポジションが発生した際、すぐに声をかけられる優秀な人材と接点を持っていることがカギとなります。当社では日頃から、たとえ今すぐ転職を考えていなかったとしても、いずれ候補者となり得る人材に対して当社のビジネスを正しく理解してもらう機会を作り、いざというときすぐに連絡できるよう備えています。ダイレクト・リクルーティングには手間がかかりますが、人事が人材の観点からビジネスの成功に貢献できる有効な手段です。

  • インタビューに答える古川哲久様
社風
当社がソリューションを提供しているのは、25業種・約25万社にわたります。解決すべき企業経営は各社ごとに異なるため、すべてをひとりで完結させることはできません。それぞれに違う役割や専門性を持つメンバーとチームを組み、課題を解決してお客様をサポートするにはどうしたら良いか、どう事業を推進していくのかを考えていく。どのポジションでもこれらを意識した仕事の進め方が求められています。
求める人物像

世界で大きなシェアを誇り、世界中の生産活動における大きな責任を持っている当社。お客様の経営課題や業務内容をしっかりと理解し、経営者でも解決が難しい問題に一緒に取り組み解決に導くという、経営や業務の根幹に関わるタフな仕事のため、情熱や責任感を持って取り組める方を求めています。また、グローバル展開したい日本企業に対しても大きな価値を発揮できるため、グローバルビジネスを経験された方は大いにご活躍いただけます。