採用のビズリーチ

0120-954-820 (平日10:00〜18:00)
  1. ホーム
  2. ダウンロード(採用のお悩み解決)
  3. 約4割が自社の「採用力」を低いと認識

約4割が自社の「採用力」を低いと認識

従業員300人以上の企業の5社に1社が「スカウトサービス」を利用

約4割が自社の「採用力」を低いと認識

このような方におすすめ

・他社の採用活動の課題を知りたい
・採用力が高い企業の特徴を知りたい

資料について

2020年から続く新型コロナウイルスの感染拡大は、さまざまな業界に大きな影響を及ぼし続けています。先の見えない状況が続き、経営計画の見直しを行う企業も多いようです。人材採用に関しても混沌とした状況が続き、採用戦略の練り直しを迫られている企業は少なくないでしょう。

そこでビズリーチでは、人事担当者を対象に「企業の採用力に関する調査」を実施。現状の課題や、取り組みについて聞きました。

《主なトピックス》

・約3割の企業は「求める人材を集められていない」
・半数以上の企業では「求める人材の内定辞退率が高い」
・7割の企業で「専任の採用担当者」が存在
・求める人材像に適切な訴求を行えているのは6割未満

など全28ページの調査レポートです。

関連する資料

×

メールの署名で
自動入力できます

フォーム⼊⼒完了後、PDFをダウンロードできます。
全ての項目をご入力のうえ、お進みください。

メール署名で簡単自動入力

ご連絡がつきやすい番号のご入力をお願いいたします。

個人情報の取り扱い

こちらのフォームは採用をご検討されている企業様向けのフォームになります。
転職をご希望されている個人の方向けではございません。